作品集
バッグ風名刺ケースの型紙と作成手順

ホック&カン止の取り付け穴

外装にホックのオスを取り付けてから内装に縫い合わせます。
その後、持ち手の穴と横マチの穴も開けておきます

横マチにカン止を取り付けます。

外装と内装のマチ土台を縫い合わせます。

ここが、いつも迷うところ。
ボンドで仮止めして菱目を打ちたいのですが、バッグの背面から打つのは難しいし、マチ土台の方から打つと背面の縫い目が綺麗にならないし・・・

今回はマチ土台の方から菱目を打って縫い合わせました。ちょっと縫い目が気になりますが、バッグの背面ですからOKとします。

外装と内装を縫い合わせたら、最後に持ち手をカシメで止めて形は完成。

あとはコバを納得するまで磨けば完成です。

作り終わってみて

今回は、全てのパーツを1.2mm厚のレザーで作成したのですが、持ち手やカン止などを、もっと薄いレザーを使えば、もっと楽だったと思います。
内装も、カードや名刺があたる面は、内張りなどをするのも良いかもしれませんね。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事