作品集
ルイビトンのバッグからスマホホルダーを作成

使わなくなったルイヴィトンのバッグの再利用で、スマホホルダーを作成してみました。

デザインは以前に作成したスマホホルダーと同じです。型紙も同じですので参考にしてください。革の厚さによってカシメを打つ穴の位置を調整する必要があります。

今回は、ルイヴィトンのバッグの生地に1mmのヌメ革を貼り付けてみました。これにより、かなり頑丈な作りになりました。

出来たのがこちら。地味ですが、自分としてはよく出来た方かな。

ルイヴィトンのバッグからスマホホルダーを作成

おそろいのベルトループもピッタリです。

縫い目はほとんど飾りです。後面を見るとわかりますが、全てボンドで仮止めしてカシメを打っています。

今回の反省点

自己満足ですが、今回はレザークラフトを始めて、一番よく出来た方だと思います。

ですので反省よりは、次回への注意点。

横から見ると、ジャストサイズのようですが、スマホカバーを付けるとキツキツになります。

今回は、バッグとヌメ革を貼り合わせ、更にフェルトを内張りにしたので頑丈ですが、それなりに厚みも出てきます。
その辺りの微調整を、面倒でも繰り返し行うのが大事なのかなと思います。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事