作品集
レザークラフトの作品 ボールペンケース

デブペンケースの構造と同じようなペンケースを作ってみました。
ジェットストリームのようなボールペンが5~6本入る小さなペンケースですので、あえてボールペンケースとしました。

ボールペンに限らず、化粧品入れとしても使えるかと思います。

型紙はこちら。実寸でプリントアウトしてください。

ballpointcase-p

型紙をダウンロード

使用したレザーは、TIPO(ティーポ)というタンニン鞣しの牛革で1.6mm厚を使用。A4サイズ一枚で作成出来ます。


【レザークラフト用ヌメ革】牛革ティーポ(全22色)1.6mm厚9DS(30x30cm)

型紙から実寸通りにレザーを裁断します。

型紙にある縫い代の点に沿って、目打ちなどでアタリを付けておくと良いです。
型紙の点は4mmビッチの菱目打ちと、スケールが同じになっています。

また、それぞれのパーツの縦横の中心点に印をつけておくと後の作業が楽になります。

全てパーツのトコ面をトコノールで処理しておきます。
コバはファスナー部分だけ行いました。

ここまでで、準備完了です。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事